飲んでいる席で自慢する人とは、もう二度と飲まないこと

結論 飲んだ席で自慢をする人とは、金輪際飲まないことにしている。

 

意図的に自慢をしているなら、何かを売り込むための時間として、人から奪うことしか考えていない。現に、飲む席で、自分の自慢話なんかでその場にいる人達の時間を奪っていることが証拠だ。

 

意図的でなく無自覚で自慢を繰り広げているなら、どうだろうか?

これは、これでたちが悪い。自慢していることを無自覚で面前でやるという図々しさは常識的に問題だ。こういう人は死ぬまで治らない。

 

どちらも、自分のことしか考えていない。

 

吉本ばななさんは、お父様(吉本隆明さん)から『飲む席では自分を一番低いところに置きなさい』と、教えられてきた。と、何かで読んだ。(間違っていたらごめんなさい)

 

これは、大いに同感する!

なんて素敵なお父様なのでしょう。余談ですが、吉本隆明さんの著書には、名言の宝庫らしいのですが、私は、まだ、読んでないので多くを語れないのが残念です。

 

若いものは、付き合いが悪いとおっしゃいますが、それ以前に、飲む席で威張り散らしてないでしょうか?あなたの武勇伝をきいても誰も楽しくないのですよ。

と、声を大にして言いたい。気が小さくて言えないけど・・・

 

だんだん、減ってきているが、こんな人たちにどれだけ時間を割いても、分かり合えることはない。微塵もいいことがない。

 

お酒の席だけじゃない。女子会というランチ会も、要注意だ。これも、自慢大会で終わるような会なら、次からはもう行かないことだ。そんな時間があるなら、子供と楽しく絵本を読んでいるほうが、なん百倍も有益だ。

 

自慢をする人は、大きなコンプレックスを抱えている。自慢すると、一時的にコンプレックスが解消されたようになるけれど、根本的には何ら解決しないので、また、自慢を聞いてくれる人を探して、自慢する。ターゲットになってはいけない。彼らは、自分のことだけを考えている時間泥棒なのだ。

関連記事

お知らせ

  1. 2019/1/31

    デザイン更新
過去の記事

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 2019/1/31

    プロフィール
    生い立ち 中学では、バドミントン部。時々、中距離走に駆り出される臨時陸上部。 高校では、SK…

アーカイブ

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る