おにぎりを作ろう

今日は、おにぎりの日

刻々と錯綜する情報にまみれ、どれが本当でどれが嘘なのか、またはフェイクなのか。

数年前から、時代の変わり目に入り、今までのことが根こそぎ変わっていく。と、
聞いてたし。
知ってたし。
理解してたはずだけど。

いうても・・・・・しんどい。

ひどいね~
信じていたものを信じれないのだから、
自分が立っているところでさえ、居心地が悪い。

研ぎ澄ましていないと、灯台の灯りすら見失う。

コロナ禍といい、
大統領選といい。
世の中での起こっているもろもろ。

闇の中にいるんだなと。
もう、諦めて認めるしかない。

毎日毎日の出来事が目の前に差し出され、これは信じますか?どうなんですか?
と、拷問のように突き付けられてくる。

私には、これといった信仰がないから、
何を頼りに進めばいいのかわからない。

マジョリティーに従えば楽なのかも知れないけど、
なんとも、それができなくてあがいている。

たぶん、私なりに、戦っているのだ。

時には、主力メディアだったり、時には、有名なメンテーターだったり、
声なき声で聞こえる常識だったり・・・気付かないように人生歩いてきたんだなぁと、
反省する。適当な横柄で傲慢な生き方をしてきた自分の中にある闇もごっそりとでてくる。

でもさ。
こんな時こそ、一時休憩だ。

トランプ大統領陣営あきらめムード
と、あちら側は主力メディアを使って、うつむいてしょんぼりした写真を掲載してくる。
そうなのかな~と調べていると、
にこやかな笑顔でゴルフ場から手をふるトランプ大統領も掲載されている。
長期戦を見越して、ゴルフをするという、おおものなり。
闇の方々は、こういう笑顔抗戦が一番苦手だ。
それを見たとき、あ、本気で戦うんだな。と思った。

娘や息子が、困っている時。
大きく成長するほどに、
抱えていることは、難しいことばかりで手伝ってもあげれない。
そんなときは、問題は彼らに任せ、
私はおにぎりを作る。
サンドイッチの時もある。ミートソースの時もある。
とんでもなく、厚切りのステーキを焼く時もある。
同時進行で、強制的にお風呂にも入らせる。

体を温めてゆるめ、清潔にして、お腹いっぱいになると、
人間なんとかなるものだ。
これは、家族一人一人に何度も人体実験を繰り返してきたので、確証がある。
疲れたときこそ、一度基本に戻って考えない時間をとらないといけない。

行き詰った時こそ、おにぎりだ。
そのうち、見えてくるし、何かの瞬間にハッと気づくのだ。


少し余談になるが、
西洋占星術では、今、時代が大きく動いている。
土の時代から風の時代に入る。
風だ。
土はモノ(見える世界)→風はココロ(見えない世界)
この風の時代についても、後に説明できるといいなと思ってる。
とりあえず、12月17日。19日は、土星、木星が水瓶座に入る日ということなので、
大統領選で物事が大きく動き、ピークを迎えるのはこのあたりになる。
もう少し待つことになる。
だから、今日はおにぎりの日でゆっくり過ごしましょう!
ちなみに、明日明後日は、週末であちら側も安息日に入るのでたぶん大きく何か起こることはないかとも思う。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019/1/31

    プロフィール
    生い立ち 中学では、バドミントン部。時々、中距離走に駆り出される臨時陸上部。 高校では、SK…
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ページ上部へ戻る