ぶれないで前に一歩出る

見つかりました。

こんなところで謙虚に演説をされてました。
「迷子の迷子のバイデンさん。全米あげて、全世界が、バイデンさんに注目しております。
速やかに、民衆の元、8000万票得票の信憑性を明らかにして下さい。」
と、全世界に迷子のお知らせを出してたところでです(笑)

https://twitter.com/Gardner_Trump/status/1339090625627504640

ちなみに、先週ジョージアでのトランプ大統領の演説です。

https://twitter.com/Gardner_Trump/status/1332049711025463297

れこそが真実ではないでしょうか?

それなのに、メディアでバイデンさんを新しい大統領として報道されています。
本当に、大統領選は終わったのでしょうか?
決してまだ終わってません。
おかしいと言って下さい。
家族にこれは間違っていると伝えて下さい。
言論者や、メディア、先生や政治家そんな肩書がなくていいのです。
ただ、ただ、おかしいことが起こっていると大切な人に伝えて下さい。

もう、戦争は始まっています。
私たちも大いに巻き込まれています。
どうか気付いてください。

今、起こっていることを簡単に状況を書き留めておきます。

正な選挙は次々と証拠が出ています。
中国共産党員のリスト197万人のリストが拡散されました。これはどういうことかというと、もちろん見せしめもあるでしょう、もう一つは、気をつけてください。という喚起です。共産党員の方々は怖い顔をしているのではありません、案外身近なところにフレンドリーに存在しているので、わかりにくいのです。そのような人たちは、いつでも要請があれば変わることのできる人たちです。自分たちのことを守って下さいという意味があります。

サスペンスドラマにしか登場しない、このような人物を生まれたときからガチで養成する方法をもっているのが中国共産党なのです。私たち、平和の空気しか知らない日本人には理解できないことですが、これが知らないところで粛々と行われていたことです。証拠がその197万というリストです。

ロシア、プーチン氏の祝電がバイデンさんに送られたというメディアの報道についてです。なぜ、今なのか?と不可解でしたが、内容は非常に意味深でした。私の解釈ですが、『ロシアはいざとなれば行動に出るつもりがある。』というものでした。含みのある内容ですね~

不正選挙におけるドミニオンの件については、今、調べられているのは、通常0.008%の誤差に留まらなければならない数字ですが、今回は68%の誤差があるという報告が届いているそうです。異常としかいえない数字です。

マコネル上院院内総裁(共和党のトップ)この人、美しい中国人の奥さんがいて、中国トップの船会社とのつながりもあるようです。他にも、中国との密接な関係があります。いわゆる、ずぶずぶの関係ということです。
証拠は次々と出ているのですよ。ところが、今度は司法が動かないという・・・動けないのかもしれません。

れで、今後のことですが、18日(日本時間では19日)不正選挙にまつわる諸々の調査内容がトランプ大統領サイドに提出されます。私たちには入って来ない情報も多々あると思われますが、不正の是非を超えたところのことを気にしておく必要があります。その調査内容から、中国が大統領選に何らかの干渉をしていた、また、加担されていた、圧力があったというものが証明されるものだったら、どうでしょう。
不正があった云々ではすみません。
内政干渉という干渉ということで済むでしょうか?
ことの次第は、とんでもないことが行われてきたということです。
時間をかけて、お金をばら撒き、清い民衆の心の隙間に入り込み、何者かが、アメリカを乗っ取ろうとしていたという計画だったのです。それは、今、私たちの目の前で白昼堂々と行われてきたという悲劇を知ることになります。

そこで、トランプ大統領は、国を守る必要があります。
民衆を守る必要があります。
民衆の手に選挙を取り戻す必要があるのです。
致し方のない、国家非常事態を出すことになります。
そして、動かないor動けない司法は、軍事に委ねられるという事態になるのではないでしょうか?あの、恐ろしい言葉、国家反逆罪は重いものとなります。

それで、トランプ大統領の弁護士リンウッドさんは、国民に食料と武器の携帯を呼びかけたのでしょう。ロシアのプーチンさんの含みのある祝電もこのタイミングというのも合点がいくと思うのです。

日本は、余波がくるのに時差があります。でも、銃はないけれど、備えは必要ですね。雪も降ってきたころですし、コロナや、インフルエンザの予防もかねて食料の備蓄はあってもいいと思います。

そして、情報を整理してください。違和感ある情報を流す言論者は、人々のことなど一切考えていません。自分さえよければいいのです。難しいことをいう人。専門用語を使う人。横文字を使う人。急ぐ人。怒っている人、口元がゆがんでいる人。この人たちは、自分のための、情報を流しています。どうか、よい、情報をつかんでください。今、起こっているのはサイバー戦争です。見えないところで、気付かれずに進行する戦争です。どうか、自分を守るために備えて下さい。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019/1/31

    プロフィール
    生い立ち 中学では、バドミントン部。時々、中距離走に駆り出される臨時陸上部。 高校では、SK…
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ページ上部へ戻る