カテゴリー:暮らし

  • ご飯作りを続けるコツとモチベーション~ご飯作りが苦痛なお母さんへ

    お昼を食べ終わってすぐに、夕ご飯どうしよう。と、悩みます。もう、毎日のご飯作りが苦痛にしか感じない時があります。ご飯を作りたくない時は、誰にでもあります。自分を責めないで下さいね。 ご飯作りは、暮らしの基盤だと思ってい…
  • 子どもの見ている世界:内田伸子著 子育て親育ち

    子どもの見ている世界  著;内田伸子 春秋社                       ~誕生から6歳までの「子育て・親育ち」 こんなお母さんにおすすめです ・どうして泣きやんでくれないのだろ…
  • うまくいかない・・・

    そんな切り札をつかうなんて・・・ ある不登校の子のお母さんのことを少し書きます。 不登校の裏には、こういう現実もあるんだということを書きます。 子供が気付いているけれど、お母さんに蓋をされている現実があるということ…
  • 私の子育ては回り道ばかり

    娘の登園拒否を巡る、奮闘を書きました。不登校のことも書いてみました。 どうすれば、保育園に行ってくれるようになったのか、どんな工夫をしたのか、どんな声掛けをしたのか、どんな時間を過ごしたか・・・という過程を書いてみ…
  • 不登校になった時に親しか出来ない3つのこと

    今日も、学校を休みました。 今日は、午後から学校に行きました。 先生が家庭訪問に来てくれました。子供は裏口から逃げていきました。 今週はまだ学校に行きそうにありません。 父親に小言を言われ、家の中で暴れてしまいま…
  • 子育ての愛情のカタチ

    最初から、愛に満ちた子育てなんてありません。愛情は育てるから出てくるものです。遠回りをしてこそ愛情は育ちます。わからないからこそ、小さな生活を大切にしましょう。暮らしを丁寧に生きることこそが、一番の愛情のカタチです。愛情…
  • 幼稚園・保育園を休ませてみたもののどんな過ごし方をするの?

    いつもと様子が違うし、とりあえず休ませてみたものの、理由もわからないのに休み癖が付いたらどうしよう?そして、どう過ごせばいいのかしら?と、悶々とした不安を抱えてしまいますよね。そうした疑問にお答えします。 目次 ・休…
  • 娘の左利きは生まれる前から決まっていた!?

    始まりはガラガラから 新生児が過ぎる頃から、目を開けてママを目で追ったりするようになり、初めて小さなガラガラを持たせてみました。最初の握力のないころには鉄アレイでも持ったかのようにガラガラ振ることが出来ませんでした。だ…
  • 先生、娘を右利きにするのやめていただきたいのですが・・・

    子供の登園拒否の理由がわかって、その日のうちに保育園に行きました。 その内容はこちらです。 新米ママ保育園に行く 娘のつぶやきから、登園拒否の理由が分かりました。 どうも、左利きを右利きに指導されているのだとわか…
  • 娘の登園拒否にはちゃんと理由があった

    娘が、ある日突然、「行かない。行かない」と、目にいっぱいの涙で訴えていたことがありました。未満児保育が終わり、年少さんも楽しく保育園に行ってたのに、しばらくすると登園拒否が始まりました。保育園で遊ぶのを楽しんでいたのに急…

お知らせ

  1. 2019/1/31

    デザイン更新
過去の記事

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 2019/1/31

    プロフィール
    生い立ち 中学では、バドミントン部。時々、中距離走に駆り出される臨時陸上部。 高校では、SK…

アーカイブ

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る